10万円から始める株式投資

10万円から始める株式投資「サムネイル」

株式投資なんてお金持ちだけの話と思っていませんか?

そうではありません。まったく逆です。

日々の生活に窮している我々こそ、もっと積極的に投資するべきなんです。お金に困っているからこそ、そのお金にもっと働いてもらって、1つだけの収入からわずかでも2つ目、3つ目の収入を得るべきなんです。

株式投資なんて怖い、どうせ損する、という人、本当にそうでしょうか?

どんなやり方でも損するんでしょうか?

投資は余裕資金で始める

あなたの手持ち現金を3つに分けると

  1. 日々の生活に必要なお金
  2. 予定の有るお金、例えば車を買う予定があれば頭金など
  3. 特に予定もなく、銀行口座にただ貯金しているだけのお金、当座使う予定の無いお金、(余裕資金と今後、呼びます)

株式投資とは3つめの余裕資金に働いて貰う事と理解しましょう。

貯金していただけでは、このご時世の金利ではお金はほとんど増えませんので、株式に投資して増やそうという話です。

株式投資は危ない?

でも、「株式投資など危ない」「絶対に損する」 と言う話を良く聞きますよね。本当にそうでしょうか?

投資ですので、元本保証は有りませんが、出来るだけ損しないで、出来るだけ確実に増やす方法が有ります。

それは無理なく余裕資金の範囲で、投資を楽しむ事から始めるべきと思います。

コツコツとまずは少額資金で始めるべきです。

最初から大きなお金で訳の分からない株式に投資などしたら、まず間違いなく損します。

そうではなく、まずは少額資金、10万円から始めてみましょう。

10万円でも1000社以上の上場企業の株を買えますので、まずは10万円を増やすお金として、投資に回してみましょう。

自分の投資スタイル、考え、目的を見つける

株式投資は余裕資金を増やす事としました。ではどうやって増やすか、と言う前になぜ増やしたいかを考察してみましょう。

老後が心配、今後まとまったお金が必要、本業以外に収入が欲しい、とにかく収入を増やしたい?いろいろ有ると思いますが、まずは目的をはっきりさせる事です。

これがぶれると、損をする確率が上がりますので、この点は大変重要です。

株式投資と言うと、ある会社の株を買って、売って、儲けを取る、みたいな印象を持っておられる方が多いと思いますが、株式投資の儲け方にはそれ以外にもいろいろなやり方で儲ける方法が準備されています。

売って、買って、ばかりの投資は有り得ません。

余裕資金の無い方の株式投資のやり方

株式投資は余裕資金を増やす事と定義しましたが、余裕資金の無い方は、株式投資は出来ないのでしょうか?

いえ、そうではありません。

証券会社では毎月銀行から自動引き落としをしてくれるサービスも有ります。長期で少しずつ投資して行く積立投資という手法も有ります。

その際、有る特定の会社の株を買い増していく「株式積立」と証券会社などが数社とかの株式をパッケージにしてくれている「投信積立」が有ります。

纏まったお金は無いけど、投資を始めたいという方にお勧めです。 毎月1万円での投資から始めるのも「有り」です。

次は株式投資の始め方|証券口座開設と実際運用開始にお進みください

10万円から始める株