株式投資の始め方|証券口座開設と実際運用開始

株式投資の始め方|証券口座開設と実際運用開始「サムネイル」

自分の株式投資の目的がはっきりし、10万円の纏まったお金か、毎月1万円投資の決意が固まったら、次はその大事なお金に働いて貰う就職先、つまり、証券会社に自分の口座を設けましょう。

株式投資の始め方【自分に合った証券会社を探す】

今回は10万円の資金設定でお話を進めていますので、そんなにいろんな会社に投資出来ません。

しかし、1000社以上の上場企業の株を購入出来ると言うことは先に述べました。 

では、どんな証券会社を使えば良いのでしょうか? インターネットで検索すると、いろんな情報が溢れています。

大手からあまり聞いた事もない証券会社まで多種多様な会社が有ることが分かると思います。

有名な大企業の証券会社を選ぶメリット

野村証券(ネットでは野村ネット&コール)、大和証券、楽天証券など、大きな証券会社になるといろんな経済ニュース、株式投資に必要な情報、その道のプロ、スペシャリストのレポートが定期的に無料で入手出来ますので、まずは大きな有名な証券会社に口座を設ける事をお勧めします。

インターネットにはいろんな会社をお勧めする、いろんな言葉が躍っていますが、(手数料が安いとか云々)いろんな話で頭の中が混乱するのを防ぐ為にもサクッと大手証券会社の口座を申込みするのが得策です。

そんなに手数料とか変わりませんし、まずは株式投資に必要な情報収集、知識を積み上げる為にもそういう情報が整った大手に口座開設される事をお勧めします。

証券会社口座開設方法

無料かつ、大手証券会社でも全てインターネット経由で登録可能です。

スマホとPCが有ればその日に口座申請書を証券会社へ送付出来ます。

申請書も証券会社ホームページに載っていますし、ネット経由で記入出来ます。申請書に添付する形で、運転免許証か、パスポートなどの身分証明書とマイナンバーの写真を撮ってアップするだけです。

その後、証券会社の審査を受け(金融資産は100万円以上として下さい)、審査をパスすると口座IDとパスワードが自宅へ送付されて来ます。

これだけで口座開設完了です。ここまでで早ければ3日間です。もう1回、全て無料です。 (中には、証券会社口座開設だけでポイントが数千円ついたり、キャッシュバックが有りますので、無料どころか、投資資金を得るチャンスです)

まずは口座へ入金 証券会社のホームページにアクセスして証券会社から送って来た口座開設書に書かれているIDとパスワードで登録出来ます。

ホームページは素人にも非常使い易いようになっていますので、解説は要らないと思いますし感覚で使えると思います。

口座のところを開くとクィック入金の項目有ると思います。そこをクリックすると自分の取引銀行口座に行きますので、そこから10万円を振り込みします。これで取引準備完了です。おめでとうございます。 これであなたも投資家の仲間入りです。

つぎは株の初心者向け銘柄選び方にお進みください

株式投資の始め方